アル中プログラマの備忘録

酔いどれまさになう

新しく分割しました

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Kotlinセットアップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Kotlin触ってみたくてセットアップした。

Setup android stuido & kotlin from Yuji Kurose




    
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2016/03/02(水) 11:00:00|
  2. プログラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Android BroadcastReceiver で BOOT_COMPLETED が受け取れない

このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細
端末の再起動を検知すべく、BroadcastReceiverにBOOT_COMPLETEDを追加しても反応しない。

    
        
    


原因
1.権限がない
これが必要


以下のような説もあるが、intent-filterが複数ある場合とかに期待しない動きになる模様。
それぞれ違うActionを受け取るならBroadcastReceiver自体を分けるべきということか?

    
        
    


2.端末の状態がSTOP
インストールしてから一度も起動してないアプリと、設定画面から強制停止を行ったアプリは
ストップ状態という状態らしい。
この状態だとBroadcastReceiverに通知が飛んでこない。


対策
権限を追加して、利用時は一度起動すること。 続きを読む
  1. 2015/03/18(水) 12:00:00|
  2. プログラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HTML5でWebカメラをキャプチャしてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加
videoタグで動画を埋め込めるのと、
そのソースをJavaScriptを使ってWebカメラから取得できるらしいのでやってみた。
※すでに検索するといっぱい引っかかるのでいまさら感はあるけど。

対応してないブラウザも多いみたいで、
とりあえずChromeの最新版で動くことは確認できた。

実際に動くのを一番下に貼り付けておく。
動かすためには以下が必要。

・最新のChromeで「chrome://flags/」にアクセスして
 「<video> 要素で Media Source API を有効にする」を有効にする
・カメラの使用許可を聞かれたら「許可」を選択


[やっていること]
ソースのコメント通り。
・jQueryでHTMLから必要な要素を選択しておく
・Webカメラからのストリームを取得
 →成功すればvideoタグのソースに設定
 →失敗すればエラー表示
・定周期でvideoの中身をcanvasに書き出す
・canvasをimgに書き出す

[やってみたいこと]
imgのsrcに設定する時点で画像は文字列になってるので、
サーバ経由でクライアント間で通信させてみたい。

[感想]
スペックが低いマシンだときついかもしれないけど、
手元のマシンだと60fpsでも普通に動いた。
音声も取得できるらしいけど、一人で確認するの面倒そう。
インストール不要のTV電話っぽいのができそう。
(もうありそうだけどね)






以上。 続きを読む
  1. 2012/12/27(木) 16:51:32|
  2. プログラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HTML5のinputって色いろあるらしい

このエントリーをはてなブックマークに追加
本を読んでたら、HTML5からinputのtypeが増えたらしい。
ちょっと書いてみた。



RGBのバーの移動か、カラーパレットで色を選択すると、
下側にその色の円が描かれる。

ブラウザによってまだ動かないものもあるみたいだけど、
他にはカレンダーとかもあるらしいし、formないで使うとバリデーションチェック
できたりするらしい。

仕事では古いブラウザや、クロスブラウザへの対応を求められることがあるので、
すぐには使えないかもしれないけど、そのうち役に立つかな。

以上。
  1. 2012/10/25(木) 18:41:52|
  2. プログラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

canvasの保存やコピー

このエントリーをはてなブックマークに追加
最近、canvasを触ってる。
canvasにはいろいろ書けるのはわかったけど、保存したり送ったりしたいので、
どうするのかちょっと調べた。

書いてみると、こういう感じらしい。



canvasで使うイメージデータとして取り出すのと、
base64エンコードしたものとして取り出すのがあるみたい。

コピー実行後、真ん中の円はimgタグなので、右クリックで保存できる。
(逆に上下の円は保存できない)

どっかに送るときには文字列になってるほうが楽だろうけど、
一旦imgにしないとcanvasに書けないのだと面倒だな。
(これ以上は調べてない)


以上
  1. 2012/10/19(金) 00:25:57|
  2. プログラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

おすすめ

プロフィール

アル中プログラマ

Author:アル中プログラマ
ハイボ○ル?
いいえ
ジンジャーエールです。

検索

Translate

カテゴリ

未分類 (27)
セミナー・勉強会 (34)
読書 (11)
プログラム (8)
環境構築 (16)
C++ (3)
Java (7)
C# (1)
Tips (1)
食べ物 (14)
TED (3)
マイホーム (0)
プロマネ (1)

RSSリンクの表示

おすすめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。